鉄道気分

鉄道気分な活動日誌

日本海を背に

海なし県民の性。

f:id:miniecho_123_1:20191130003312j:plain

 海バックの撮影地ではそれだけで撮影意欲がわくものです・・・。

 

 
【おしらせ】
②ブログ移行について
旧ヤフーブログより移行した記事につきまして、一部タイトルの表記に文字化け・誤字が発生しております。見つかり次第修正しております。
また、画像のアスペクト比が崩れて表示されることがあります。こちらは画像をクリック・タップして表示していただくことで正規の比率でご覧いただけます。
お見苦しく、またお手数をお掛けし申し訳ありません。

梓橋のマーガレット 2021年 第1弾

5月3日、梓橋~一日市場の線路端に咲くマーガレットの開花状況を確認に、行った来ました。

 

その様子は・・・。

f:id:miniecho_123_1:20210627014654j:plain

まだほとんどがつぼみ。

巷には結構咲いているものもありましたが、ここは比較的遅咲きのよう。

 

E353系 特急 あずさ83号

f:id:miniecho_123_1:20210627014659j:plain

f:id:miniecho_123_1:20210627014704j:plain

光線の良い午後の臨時便ですが、あいにくの曇天でした。

 

E127系

f:id:miniecho_123_1:20210627014708j:plain

少し粘りましたが、結局晴れず。

例年なかなかいい条件で撮れていないので、今年は気合を入れて撮りに行きます!

2021年GW E257系充当の臨時あずさを撮る in岡谷

5月2日、ゴールデンウィークの臨時列車としてE257系があずさ・かいじに充当されました。

稼働中の0代編成がM107・M111の2編成となっていたこのとき。

両編成ともに信州入りする光景が見られました。

 

今回はすべて岡谷で待ち構え。

1時間ほどでE257系が走ってくる、およそ全盛期に近い運用を見せてくれました。

 

E257系 M107編成 特急 あずさ85号

f:id:miniecho_123_1:20210627012849j:plain

相変わらずの愛称表示。

せっかくのあずさ運用なので「あずさ」表示で撮りたかったですが、残念。

 

E257系 M107編成 回送

f:id:miniecho_123_1:20210627012854j:plain

折り返し、回送。

岡谷のこの構図、E257系でうまくいっていなかったので、ここで撮れて良かったです。

 

E257系 M111編成 特急あずさ89号

f:id:miniecho_123_1:20210627012859j:plain

こちらは愛称表示OK。ですが、AZUSA表示でした・・・。

やはりアンバーの「あずさ」表示の方が好きですね。

 

E353系

f:id:miniecho_123_1:20210627012909j:plain

前走りのあずさで練習して・・・。

 

E257系 M107編成 回送

f:id:miniecho_123_1:20210627012913j:plain

f:id:miniecho_123_1:20210627012923j:plain

 こちらは「回送」表示もしっかりと写ってくれました。

M111がハイビームだったので、こちらのロービームとどちらも撮れたのも嬉しいところ。

E257系によるあずさ運用はこの連休で最後との噂もありましたが、だとすれば最後に残る2本とも撮影でき満足でした。

209系廃車回送を追う 第2弾

4月28日、暴走の209系2回目の廃車回送がありました。

前回は鳥沢の新桂川橋梁まで行きましたが、そこまで遠くへ行く気が起きず長坂から。

 

EF64+209系

f:id:miniecho_123_1:20210627011626j:plainf:id:miniecho_123_1:20210627011622j:plain

ここ、かなりひさびさの訪問でしたが、いろいろと障害物が増えて構図取りに悩まされました。

富士山は見えませんでしたが、見えていたら切るわけに行かないのでさらに難しかったかもしれませんね。

 

岡谷へ移動し、2発目。

 

E353系

f:id:miniecho_123_1:20210627011632j:plain

思った以上に暗くなってしまい、残念なところ。

 

EF64+209系

f:id:miniecho_123_1:20210627011657j:plain

f:id:miniecho_123_1:20210627011642j:plain

f:id:miniecho_123_1:20210627011647j:plain

f:id:miniecho_123_1:20210627011652j:plain

209系の色、もう少し出したかったですね。

ここはバックショットの方がうまくいったと思います。

 

さらに移動し、聖高原で3発目。

 

211系

f:id:miniecho_123_1:20210627011701j:plain

だいぶ暗いですが、感度を上げて敢行。

 

EF64+209系

f:id:miniecho_123_1:20210627011711j:plainf:id:miniecho_123_1:20210627011706j:plain

冬場では厳しかろう時間ですが、この時季はなんとか撮れました。

配給とはいえ、ここを走る209系を見られるとは。

改造しての出場がついこの間のように思えるのに、早いものですね。

 

最後は姨捨で、停車中の姿を。

f:id:miniecho_123_1:20210627011715j:plain

f:id:miniecho_123_1:20210627011721j:plain

f:id:miniecho_123_1:20210627011725j:plain

 地元の211系の方が車齢が高いのに、先に廃車になるのは皮肉にも感じます。

一方で、伊豆急行という新天地でさらに活躍を続ける編成も出始めました。

JR初期の世代の車両は結構思い入れがあるので、末永い活躍を期待したいですね。

 

しなの鉄道 横須賀色を中心にサクッと撮影

4月28日、この日の午前中はしな鉄へ。

引退宣告されている横須賀色を狙ってきました。

 

まずは、千曲川橋梁にて。

 

115系 S16編成

f:id:miniecho_123_1:20210627004831j:plain

f:id:miniecho_123_1:20210627004836j:plain

なかなか撮れていなかった3両単独の姿。

不調で単独運用に入らないという噂もありましたが、最近は普通に運用を回していますね。

 

少し移動して、屋代~千曲。

115系 S16編成

f:id:miniecho_123_1:20210627004840j:plain

かなり暗くなってしまいました・・・。

これなら屋代駅寄りのアウトカーブでもよかったかも。

 

東山公園の上に登って。

SR1系

f:id:miniecho_123_1:20210627004845j:plain

なにげに運用中の姿は初見。

思ったよりいいデザインじゃないかと思います。

 

115系 S7編成+S26編成

f:id:miniecho_123_1:20210627004850j:plain

リバイバル同士の組み合わせ。

一次長野色のS7編成も好きなデザインなので、ここで撮れるのは嬉しいですね。

 

下に降りて・・・。

SR1系

f:id:miniecho_123_1:20210627004859j:plain

 

f:id:miniecho_123_1:20210627004854j:plain

きれいに咲いていた菜の花を添えて。

これは縦構図の方が正解でした!

209系 廃車回送を追う

4月22日、幕張所属の209系が廃車のため回送されました。

今回はC618編成にC605編成・C616編成の余剰中間車を組み込んだ編成で、8M2Tながら10両編成を組成しました。

古巣の京浜東北での活躍を思い起こされる様相でした。

 

EF64+209系

f:id:miniecho_123_1:20210623013333j:plain

鳥沢~猿橋の新桂川橋梁にて。

曇天の空模様は残念ですが、日差しは当たってくれました。

 

続いて、小淵沢付近にて。

f:id:miniecho_123_1:20210623013350j:plain

f:id:miniecho_123_1:20210623013337j:plain

f:id:miniecho_123_1:20210623013346j:plain

 富士山バックの三峰の丘に向かいましたが先客と立ち位置が折り合いつかず、こちらで。

バックショットも狙えたので、これはこれでよかったかと。

 

最後は広丘にて。

 

383系。 

f:id:miniecho_123_1:20210623013359j:plain

夕方の光線を期待してサイド気味に。

なにげにG編成。

 

EF64+209系

f:id:miniecho_123_1:20210623013403j:plain

f:id:miniecho_123_1:20210623013407j:plain

 いい日差しが当たってくれました。

鳥沢の曇り空が嘘のような空模様。

メイン機・サブ機どちらか選べず両方載せときます。

 

見慣れない車両を見られる廃車回送は面白いところもありますが、ラストランと思うとさみしさもある、複雑な心境です。

E131系の導入でどのような動きがあるか分かりませんが、残る209系の活躍も見に行きたいものです。

115系新旧長野色を狙うも・・・ in安茂里

4月11日、しなの鉄道運用では長野色のS15編成と初代長野色のS7編成が併合する予定になっていました。

ひさびさに新旧長野色の併合を見られるということで、朝から安茂里に行ってきましたが・・・。

 

115系 S15編成

f:id:miniecho_123_1:20210621022525j:plain

まさかの単独登場。

一瞬理解が追いつきませんでしたが、この時刻で来てしまっては、当然併合運用でないということ。

どうやら運用変更があったもよう。

天候もいいので非常に残念ですが、せっかく来たのでこのまま待ちます。

 

E127系

f:id:miniecho_123_1:20210621022529j:plain

ぜひまた6連をやってほしいE127 系。

前回の善光寺御開帳輸送、なぜここで撮らなかったのか・・・。

 

 115系 S11編成

f:id:miniecho_123_1:20210621022533j:plain

元コカコーラ編成。

すっかりしな鉄カラーに変わってしまいました。

 

115系 S1編成+S7編成

f:id:miniecho_123_1:20210621022537j:plain

と、いうことで、しな鉄色でした。

今となってはこのS1編成もシングルアームに載せ替えられ、菱形パンタの記録もできてよかったかなぁと。

でもやっぱり新旧長野色の組成で撮りたかったですね・・・。

 

211系

f:id:miniecho_123_1:20210621022540j:plain

 115系で練習になって、こちらの方がきれいに収まりました。

やはりここは6連の構図がしっくりきますね。

ろくもんトキてつ乗り入れ in関山~二本木

4月10日、しなの鉄道の観光列車「ろくもん」が直江津まで乗り入れを行いました。

前日にはトキてつの雪月花の上田乗り入れがあったわけですが、こちらは仕事で行けず・・・。

そんなわけで、せっかくの乗り入れ、トキてつ区間での撮影をしてきました。

 

115系 ろくもん

f:id:miniecho_123_1:20210518021632j:plain

f:id:miniecho_123_1:20210518021636j:plain

前回投稿の岡谷から、時間ギリギリ。

というか間に合わないつもりでしたが、10分ほど前に到着でき撮影できました。

背景の雲がなんとも残念な感じ。

逆光なのでいっそ曇ってくれればと思ってしまいますが、日は当たっているんですよね。

車体色が暗めなこともあり、色出しが難しいですね。

 

復路に向けて移動して・・・。

 

ET127系

f:id:miniecho_123_1:20210518021644j:plain

f:id:miniecho_123_1:20210518021648j:plain

定番のインカーブで。

この時はまだよかったですが・・・。

 

ET127系

f:id:miniecho_123_1:20210518021652j:plain

f:id:miniecho_123_1:20210518021656j:plain

だんだん雲行きが怪しく・・・。

 

115系 ろくもん

f:id:miniecho_123_1:20210518021700j:plain

f:id:miniecho_123_1:20210518021704j:plain

 結局、曇ってしまいました。

順光で日が当たるときれいな色なだけに、やはり残念ですね。

また来年の開催があることを願って、次回はいい光線で決めたいです。